「家族みんなが大満足」の家を建ててくれる会社はどこ?注文住宅建築のしおり【豊田版】

和室

現代の生活にフィットした和室のある暮らし!こだわりの和室の施工事例

注文住宅では、様々なデザインの和室を取り入れられることが特徴です。今では伝統的な和室だけでなく、洋間とのバランスが良い和モダンなど、家族のニーズに合った和の家づくりができる点も魅力の一つではないでしょうか。

また、和室に使われることの多い畳には、すぐれた吸湿性や放湿性があるため、室内を快適に保ってくれます。さらに、畳の香りには、心を穏やかにさせてくれる特性があるとも言われています。ここでは、和室を取り入れた注文住宅の施工事例を紹介します。

和をアクセントとしたお洒落なリビング

和をアクセントとしたお洒落なリビング

引用元:株式会社ハウスジャパン
(https://www.house-japan.co.jp/order_house/no-funno-life-人生を楽しむ家/)

リビングに施された小上がりには、珍しいブラックの琉球畳。小スペースにも活用できる琉球畳は、畳縁がないことも特徴です。「和」を取り入れた今どきのスタイルが魅力の施工事例です。

純和風のような主張のあるものと異なり、家全体のテイストを崩さずに和空間をデザインするにはぴったり。また、間仕切りのない小上がりとすることで、リビングと一体となり広々とした空間が実現しています。

インテリアの一部のように、和のデザインをアクセントとして施すことで、畳の良さとデザイン性の両方をクリアにした事例の一つです。

この和室を設計した株式会社ハウスジャパンの基本情報

社名 株式会社ハウスジャパン
住所 愛知県高浜市神明町7-13-38
アクセス 名鉄三河線「三河高浜駅」より徒歩19分
営業時間 9:00~18:00
対応エリア 高浜市、碧南市、西尾市、刈谷市、安城市、知立市、幸田町など

子育て世代にも使い勝手抜群の和室

子育て世代にも使い勝手抜群の和室

引用元:ユートピア建設株式会社
(https://www.utopia777.co.jp/works/okazaki/p5494/)

リビング横の和室は、生活スタイルに合わせて用途を変えることができる便利なスペースです。客間として活用する人も多くありますが、子育て世帯にとっては、両親が遊びに来る際に利用する程度。「本当に必要なのか」と悩む人も多いですよね。

また、リビング横にある和室の利点は、子どもたちがゆったり遊べるスペースに変身すること。フローリングと違い、畳はもともとクッション性が高く、子どもたちが万が一転んでも怪我をするリスクが低くなります。

リビング横なら扉をオープンにすることで、親の目も届き子どもたちをのびのび遊ばせながら、お母さんたちは会話を楽しめるのです。必要に応じて活用方法を工夫できるでしょう。

この和室を設計したユートピア建設株式会社の基本情報

社名 ユートピア建設株式会社
住所 愛知県岡崎市大門5-2
アクセス 愛知環状鉄道「大門(愛知県)駅」出口1より徒歩2分
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
対応エリア 岡崎市・豊田市・西尾市など

伝統的な和と木の香る家

伝統的な和と木の香る家

引用元:水嶋建設株式会社
(https://mizushimanoie.jp/work/1423/?post_id=1423)

和をベースとしたデザインの注文住宅に取り入れた、古くから慣れ親しんだ和室の事例です。天然木材を使用した家全体は、建具も含め和をイメージしたつくりになっています。

リビング横にある和室は、2方面からの開閉を可能とすることでリビングとフラットにつながり広々とした印象をプラスしています。木彫りの欄間がアクセントとなり、上質で洗練された日本ならではの注文住宅に仕上がっています。

和室には、収納型の神棚を設計することで無駄がなくスッキリと見せています。和室に使われる畳は、定期的な表替えを必要とします。

事例のように、和室収納を作り大きな家具を設置しないこともおすすめです。御仏壇などがある場合は、設計の段階で考慮しておくと良さそうですね。

この和室を設計した水嶋建設株式会社の基本情報

社名 水嶋建設株式会社
住所 愛知県豊田市伊保町西浦30
アクセス 愛知環状鉄道線「貝津駅」より徒歩3分
営業時間 10:00~17:00
定休日 日曜日・祝日
対応エリア 豊田市・みよし市・日進市・長久手市

施主家族の和室に関する口コミ紹介

実際に和室のある注文住宅を建てた施主の口コミを4つ紹介します。

和室を取り入れる場合に気を付けたいポイント

家事や子育て、お客様を出迎える場所などとして、日本人の生活スタイルにも適したつくりの和室。注文住宅に和室を取り入れたいと考える人も少なくありません。和室を取り入れたいポイントを紹介します。

家全体のイメージを崩さないこと

注文住宅を建てる際に、どんな家のテイストにするか最初にイメージしますよね。現代の多くの家は、洋風がベースになっています。和と洋の区切りを持たないよう、和のスタイルを取り入れることでバランスが良くつながりを持つ家づくりが可能になります。

和室の用途を考えよう

ひとえに和室といっても、家族によって使用する用途は異なり、「客間」「家事スペース」「アクセント」など様々あります。何をメインとして和室を取り入れたいのかを考慮して、間取りを設計することで、使い勝手も一段と良くなるでしょう。

豊田市でおすすめの工務店&ハウスメーカー
工務店
ハウスジャパン
ハウスジャパンのキャプチャ ハウスジャパンのキャプチャ
参考坪単価
42万円~
(問い合わせより)
  • 予算に合わせたプラン設計
  • 全棟耐震等級3、制震設備も標準仕様
  • 自然エネルギーを活用したスマートハウス
ハウスメーカー
トヨタホーム
トヨタホームのキャプチャ トヨタホームのキャプチャ
参考坪単価
72.6万円
14年度実績(住宅産業新聞1855号より)
  • トヨタグループのハウスメーカーで知名度抜群
  • 自動車製造のノウハウを活かした家づくり
  • 鉄骨住宅なので広い空間づくりが得意
タイプ別に見る注文住宅おすすめ業者